株式会社岩手エッグデリカ

岩手エッグデリカは味付ゆでたまご及び温泉たまごの製造・販売のパイオニアカンパニーです。

私たちが必要不可欠な食文化の中で、完全栄養食品といわれる「たまご」に着目し、安全・安心をすべての基本と考え、

健康な食生活に貢献することを使命としています。より良い製品の提供とサービスの向上に努め、

お客様本位のたまご加工会社を目指します。

味付ゆでたまご

殻をむいて食べる黄身が

クリーミーな味付ゆでたまごです。

  • 契約農場の厳選した鶏卵を使用し、味付けの決め手となる塩はミネラル豊富な赤穂の天塩を使っています。クリーミーで上品な仕上がりとなっております。
  • 独自の開発技術により、殻が剥けやすくなっていますので、とても食べやすいと好評をいただいております。
  • 賞味期限は常温7日間です。お客様によりおいしく召し上がっていただくため、美味しさ重視の設定です。

温泉たまご

とりーりまろやかで、

とてもお召し上がりやすい温泉たまごです

  • 卵白、黄身とも独自の製法によりまろやかで消化吸収がよく、朝食やデザートに最適です。
  • 削りたての鰹だしを贅沢に使った、当社独自のこだわりのタレで厚みのある風味に仕上げました。
  • 衛生管理が徹底していますので賞味期限は冷蔵で14日間、常温で10日間となっています。

衛生面を最重要視した最先端の工場で製造。いつでも安全安心な商品を提供してまいります。

新鮮卵を厳選して加工しています。

(1)鳥インフルエンザ対策として、最先端の大型企業養鶏場3か所と年間契約。(安定した原料卵の入荷)

(2)鶏種の固定 。(ジュリア、マリア種)

(3)処理時間の厳守。 (産卵処理後30時間以内で貯卵庫に搬送します。)

(4)保管温度と湿度の適正化。 (年間で設定しています。)

(5)農場、鶏群ごとの管理によるトレーサビリティーの徹底。

(6)サイズごとのコントロール。

JFS-B規格認証工場。厳格な製造管理体制、衛生管理体制でより安全安心な商品をお届けしています。

2018年にJFS−B規格を取得し、HACCPの基準に則った製造工程管理体制のもと生産、出荷しております。
JFS-B規格は、食品安全マネジメントシステム(FSM)、ハザード制御(HACCP)、適正製造規範(GMP)の3つの要素で構成されています。このルールに則った生産活動をすることで、安全な食品を製造するための仕組みを維持、向上させることができます。 また、年1回の内部監査、外部監査をおこない、製造工程における改善点の洗い出しと是正を継続しており、その結果、わが社の製品はお客様からも非常に高い評価と信頼を頂いております。

JFSM登録番号 :JFS-B18000019-00

フードディフェンス

監視カメラ設置によるフードディフェンス体制を構築しています。
外部専門機関によるモニタリングの実施や二重のシートシャッター設置、インターロック制御を行うことで、外部からの虫等の侵入を防止しています 。

厳重なセキュリティーシステム

静脈認証による自動施錠、解錠システムを導入し、従業員以外は工場内に入室できない仕組みとなっています。

岩手エッグデリカについて

会社理念

私たちは、常に安全・安心な商品作りを心がけ、お客様の満足される商品を食卓へ送り続けます。

お客様に常に安全・安心な商品を提供するために、HACCPに準じた生産システムを導入し、

衛生面を最重要視した工場で、私どもの商品は製造されています。

私たちは、社会の一員として自覚を持ち、法令を遵守し、積極的に地域貢献活動を行います。

国内外の法令、社会規則を遵守し、社会的倫理に沿った企業活動を行います。又、地域文化、

習慣を尊重し、地域の発展に資すると共に、企業として「そこになくてはならない存在」となることを目指します。

私たちは、鶏卵業界のパイオニアとして、現状に満足することなく、常に挑戦者であり続けます。

数少ない、国際競争力のある食料生産部門といわれている鶏卵産業において、提案型の新商品を

開発、展開することで常にチャレンジャーであり続けたいと考えます。

会社沿革

  • 平成13年    会社設立
  • 平成14年    八幡平市平笠に工場建設 製造能力:味付ゆでたまご23,000個/日
  • 平成16年    工場増築 製造能力:味付ゆでたまご40,000個/日
  • 平成19年    工場増築 製造能力:味付ゆでたまご75,000個/日
  • 平成25年         製造能力:味付ゆでたまご150,000個/日
  • 令和01年    工場増築 製造能力:味付ゆでたまご200,000個/日

会社概要

  • ・会社名    株式会社 岩手エッグデリカ
  • ・所在地    〒028-7113 岩手県八幡平市平笠2−6−8
  • ・電 話    TEL 0195-75-0288 / FAX 0195-75-0277
  • ・代表者    代表取締役 大川 幸男
  • ・設 立    平成13年12月5日
  • ・創 業    平成14年 4月7日
  • ・資本金    52,000,000円
  • ・事業内容   味付ゆでたまご及び温泉たまごの製造、販売
  • ・URL     egg-delica.jp / mail customer@egg-delica.jp
  • アクセス   JR盛岡駅より車で30分、花巻空港より車で60分※いずれも東北自動車道利用(西根IC)の場合。

大きな地図で見る

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

株式会社 岩手エッグデリカ

Copyright c 1999-2013 Iwate Egg-Delica,Inc. All rights reserved.